公園用シェルターPR2海上実験
先日、清水区興津沖の海上で発泡スチロール製公園用シェルターPR2の実験を行いました。
実験の目的は浮力と多人数搭乗時の安定性の確認です。何度も重ねてきた改良が想像以上の結果となり、自信を持って皆様にお勧めできる製品であることを実感しました。

f0129627_06333564.jpg













13人がPR2に乗り込み、船で曳航します。

f0129627_06345640.jpg














速度を上げていきます。

f0129627_06354505.jpg














PR2の形状とアウトリガーの効果で姿勢が安定し、ポリウレアでコーティングし頑丈にできているため高速曳航でも安心て乗っていられます。

発泡スチロール製シェルターに関心のある方はお気軽にお問合せ下さい。

[PR]
by onoda-blg | 2018-08-03 06:44
<< 高砂町の家 願成就院 >>