人気ブログランキング |
節水トイレ
生きていくのに必要不可欠な
ご家庭の生活水のなかで一番を使っている場所はどこだと思いますか?
お風呂,キッチン,洗面所・・・  実は「トイレ」 なんだそうです005.gif

最近は節水型便器が多く、ECO6タイプを設置するお宅も増えています
ECO6の『6』は1回に流す大洗浄の水量が6ℓ(小洗浄は5ℓ)と言う意味
旧来型(1970年代~1990年代)便器は13ℓ(大洗浄のみ)ですので、
約60%節水になります

試しに計算してみましょう039.gif
 家族4人(男性2人,女性2人) 大1回/人・日 小3回/人・日
  上下水道料金 246.75円/㎥ の設定だと・・・
  ECO6 30,660ℓ  水道料金 7,565円 (年間)
  旧来型 75,920ℓ  水道料金 18,733円(年間)  
  なんと1年で11,168円もお得です

更に節水型のトイレもあります
 TOTOさんから最近発売された GreenMax4.8
節水トイレ_f0129627_1783453.jpg

                             (写真はストラップです)
 大洗浄4.8ℓ(小洗浄4.0ℓ)の超節水タイプ
 先程の試算に当てはめてみると
 GreenMax4.8 24,528ℓ 水道料金 6,052円
 旧来型から比べると水道料金は1/3
 5年間で計算すると 63,405円もお得に041.gif

ランニングコストを考えたら節水型の便器も高いお買い物ではなさそうです
あくまでも試算の話ですが001.gif
by onoda-blg | 2010-05-26 17:23 | 建物のこと
<< 国産材と自然素材のI様邸 いいんです! >>